楽天カードで携帯料金の支払いは出来るの?

携帯料金の支払いには、主に次のような方法があります。

 

  • 請求書(金融機関/コンビニ/携帯ショップなど)
  • 口座振替
  • クレジットカード

 

 

上記の支払い方法のうち、最もお得なのがポイントが付くクレジットカードです。請求書や口座振替で携帯料金を支払いしても、カードのポイントは付きません。
クレジットカード払いでは、口座から自動引き落としされるため、請求書のようにわざわざ取扱い店舗に出かける手間もありません。

 

 

楽天カードで携帯料金を支払うことはOK?

楽天カード会員の方は、携帯料金の支払いができるのか気になりませんか?結論から申し上げると、楽天カードでも問題なく携帯料金の支払いが可能です。
楽天カードで提供しているポイントサービスは、「楽天スーパーポイント」となっています。
携帯料金の支払い額に応じたポイントが付くため、請求書や口座振替で携帯料金を支払いしている方は、楽天カードに変更すると良いでしょう。

 

 

支払いをクレジットカードに変更する方法

携帯料金の支払いをクレジットカードに変更する方法は、携帯事業者によって異なります。
携帯事業者ごとのクレジットカードへの変更方法は次をご覧下さい。

 

 

NTTドコモ

  • web:ドコモオンライン手続き
  • 電話:支払変更申込書を請求
  • ドコモショップ:カードを持参

 

 

au

  • web:楽天カード会員用の「楽天e-NAVI」より変更
  • 電話:支払変更申込書を請求
  • auショップ:カードを持参

 

 

ソフトバンク

  • 電話:支払変更申込書を請求
  • ソフトバンクショップ:カードを持参

 

 

楽天モバイル

  • パソコン:メンバーズステーションより変更
  • アプリ:楽天モバイルSIMアプリより変更

 

 

「楽天カードの公式サイト」→「楽天カードの基本」→「公共料金などのお支払い」へと進むとリンクがあるため、クレジットカードへの変更手続きを行いたい時に便利です。

 

 

携帯電話料金の支払いキャンペーンもある

携帯電話料金の楽天カード払いにあるメリットは、ポイント付与だけじゃありません。キャンペーンによって、さらにお得になるのが楽天カードの魅力の一つです。
具体的には次のようなキャンペーンでお得になります。「新規入会会員限定、抽選で1,000ポイント進呈するキャンペーン」当キャンペーン対象となるには、次のような条件を満たすことが必要です。

 

 

・携帯電話料金の支払いに楽天カードを使用
・街のお店で2,000円以上楽天カードでショッピング

 

 

どの携帯事業者でもキャンペーン対象となる訳ではありません。
次の携帯事業者が当キャンペーンの対象となっていますので注意して下さい。

 

・NTTドコモ
・au
・ソフトバンク
・ワイモバイル
・楽天モバイル

 

貰える楽天スーパーポイントは期間限定ポイントとなります。
楽天銀行カードは当キャンペーン対象外となる点にも注意しましょう。